FC2ブログ

卒業式の祝辞

地元の中学校でPTA会長やってます。
先日の卒業式で、こんなこと話しました。音読3分20秒・A4用紙1枚分の文章量です。
以下

祝辞 草木もようやく長い冬の眠りから覚め、生命の息吹が感じられる季節となりました。
3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。入学当初から今に至り、心も体も大きく成長した姿はとても頼もしいものです。
今日は人生の節目。良いチャンスなので競争について話します。

卒業生に質問だ。将来なりたい自分のイメージを、はっきり描ける人はいるか?(挙手)よかったな。迷わずに突き進んでくれ。めざすはナンバーワン。

では、なりたい自分のイメージが、まだわからない人はいるか?
(挙手)これもよかった。自分にしか描けない世界で一つのものになるチャンスがある。めざすはオンリーワンだ。
 
 さていずれにしても、ナンバーワンやオンリーワンになるには、競争が発生します。部活や学業で優秀な成績を収めた人、なかなかそうもいかなかった人も気づくことだと思います。
 例えば、スポーツは一つのルールのもとで一つの競技が行われ、一位の栄誉をめぐってライバルより優れた成績を上げることを目指します。勝者がいれば一方で敗者がいるも事実です。
 世の中・現実社会の中では、複雑なライバル関係と自由なルールが存在し、勝者は必ず複数が存在するのです。
 例えば皆さんの知っている商業施設の、伊勢丹さん、駅ビルのアトレさん・ヨーカドーのプラーレさんはライバルでありながら、松戸の魅力をアップするため積極的に手を結んでいます。

 大切なのは、競争の本質を誤らないことです。頂点を極める者への栄誉だけでなく、競い合う中でお互いの価値を高め合うこと、これが競争の本質です。
誰にでもチャンスは公平です。今よりも1%でも良くできないものかと知恵を働かせること。正しい競争は人を追い立て苦しめることなく、社会と人生を豊かにします。
 
 校長先生はじめ、教職員スタッフのみなさま。生徒たちの成長のために、並々ならぬ力を注いでくださいまして、心よりお礼申し上げます。
 保護者のみなさま。お子様のご卒業と、心身ともに成長した姿を、共に喜びたいと思います。またPTA活動に協力くださり心よりお礼申し上げます。
 来賓の皆さま。地域の中で、あたたかく生徒たちを見守ってくださり、心よりお礼申し上げます。
 
 最後に卒業生のみなさん、競争の本質に欠かせないのは知恵です。知恵とは、感性・知識・発想力・この3点の掛け算。この中で知識は学問だけでなくスポーツ・芸術・人とかかわる経験も含みます。
知識は3点の掛け算の最大数値になり、知恵の源であることを心してください。「知識は力」です。この積み重ねがあるところに幸運がきます。ぜひともなりたい自分を実現し、人と社会に貢献する幸運をつかむことを願っています。

以上
スポンサーサイト



プロフィール

harada11

Author:harada11
こんにちは、店主の原田一紀です  1961年生まれ  大卒後石油化学関系会社の営業職を経て、家業の米穀店に入り現在に至る
体を動かすことが大好きで、登山・マラソン・自転車・水泳・スキーと、成績はさておき楽しむことは自称一流  動いた分だけお腹がすくので、食べることも大好き  食への興味も尽きることがありません  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード