FC2ブログ

新年おめでとうございます


おかげさまで、新たな年を迎えることができました。
心よりお喜び申し上げます。

旧店舗のひみつ堂さんから、竹紙だるまをいただきました。
素朴で癒やされるデザインは市内の工芸グループの作品です。

一般にだるまの目は空白で仕上げてあり、祈願をする時に左目に墨を入れ、成就したら右目に墨を入れるのが習わしとのことです。

ふと、ずいぶん昔の記憶が浮かびました。

スキー場のホテルでアルバイトしていた時、新年社長あいさつに社員スタッフアルバイト全員に招集がかかりました。

スピーチの最後に大きなだるまを手にし、いきなり両目にを黒々と墨を入れたのです。
…片目でなくいきなりかよ…
社長曰わく
「ホテルの仕事は片目ではできません。両目を見開いてお客さまのために尽くしましょう」と

今考えれば、これは希望でなく決意表明なのですね。

忘れられないシーンです。

私も両目を見開いて、お客さまに楽しんで喜んでいただける店づくりに励みます。

原田
スポンサーサイト



プロフィール

harada11

Author:harada11
こんにちは、店主の原田一紀です  1961年生まれ  大卒後石油化学関系会社の営業職を経て、家業の米穀店に入り現在に至る
体を動かすことが大好きで、登山・マラソン・自転車・水泳・スキーと、成績はさておき楽しむことは自称一流  動いた分だけお腹がすくので、食べることも大好き  食への興味も尽きることがありません  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード