FC2ブログ

松戸市立中部小卒業式

こんなこと話しました

6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。みなさんにとって、小学校生活の6年間は長かったですか?。 それとも、あっというまでしょうか。変わらなかったのはつい先日まで背負っていたランドセルの大きさだけ。心も、体も大きく成長した姿は、とても頼もしくく思えてなりません。
卒業生のみなさん。では、ここからは皆さんのお父さんを代表してのメッセージだと思って聞いてください。
東日本から関東の大震災の被災地の映像をテレビで見たこととおもいます。心が痛むとはこのことですね。しかし、どのような状況の中でも、人々は生きる勇気と、復興への道筋を描いています。心に希望の明かりを灯しています。
では、なぜ人々は絶望することなく希望の明かりを灯していられるのでしょうか。
人は、知識の積み重ねを繰り返すうちに、問題点を見つけそれを解決する能力が高まるといいます。
例えば、問題解決能力が10%だとしましょう。10の問題を見つけて1の解決策を見つけるのと、100の問題を見つけて10の解決策を見つけるのを比較しつまたらどうでしょうか。10の解決策を見つけるほうが10倍明るい希望の灯を心にともしていることができます。
短く言います「知識は力です」 この積み重ねは感性も発想力も同時に高めることができます。「知識は力です」これを肝に銘じてほしいです。
校長先生はじめ、教職員のみなさま。児童たちの成長のために、並々ならぬ力を注いでくださいまして、心よりお礼申し上げます。
保護者のみなさま。お子様のご卒業と、心身ともに成長した姿を、共に喜びたいと思います。
来賓の皆さま。地域の中で、あたたかく子供たちを見守ってくださり、心よりお礼申し上げます。
最後に卒業生のみなさん、幸運は準備した人にしか来ないといいます。「知識は力」それを準備した人にしか来ません。知識は学校の勉強はもちろんのこと、スポーツ・音楽・芸術を通じてうまくいくルールを見つけることも知識です。
自分を実現し、人に役立つような幸運をつかんで下さい。
ここにいるご両親保護者の皆さま、教職員の皆さま、地域の皆さま。みんな君たちあなたたちを応援してます。
メッセージは以上です。
スポンサーサイト



お気に入りの店


普通の家です。特に店があるわけではありませんが…道路沿いに看板があります。
息子のリュックサックのチャックをかしめただけで直して下さったのが始まり(メーカー修理の1/10以下の費用!)でした。
娘の部活バッグの破れ、妻のブランド物カバンの皮紐と、見事な出来上がりに感謝感激です。
有名デザイナーのオリジナルバッグを仕事としているそうです。
大橋交差点から聖徳中高方面に向かうT字路から2~3軒目の家で、ご主人お一人で仕事をされております。
吉田カバン工房さん、タウンページでお電話番号調べて、ご一報して伺ってくださいね。
感じが良く親切丁寧、腕も確かで気に入りましたので、紹介します。
プロフィール

harada11

Author:harada11
こんにちは、店主の原田一紀です  1961年生まれ  大卒後石油化学関系会社の営業職を経て、家業の米穀店に入り現在に至る
体を動かすことが大好きで、登山・マラソン・自転車・水泳・スキーと、成績はさておき楽しむことは自称一流  動いた分だけお腹がすくので、食べることも大好き  食への興味も尽きることがありません  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード