FC2ブログ

盛りだくさん!

8月15日  家族5名で北アルプス・唐松岳に登頂!  泊まりは唐松岳頂上山荘  こんな所でご飯と味噌汁にありつけ、布団で眠れるのは実にありがたいものです  標高が高いと炊飯時の沸点が低くなりお米がうまく炊けない環境にありながら、上々な炊き上がり  
 翌朝は剣岳から立山連峰がくっきり  これが見たくて来たようなもの  稜線を南下し3時間で五竜白岳に  さらに遠見尾根を下りアルプス平のテレキャビン駅へ向かう  このテレキャビン駅周辺が遠くから見えても、なかなか辿り着かず5時間は、気分的にきついものがありました  
 それでも全員無事到着で満足  前泊した白馬村の宿で温泉に入れてもらい、しっかり汗を落とす  爽快◎

9月7日  新米、南房総のコシヒカリが到着  さっそく精米し試食すれば、新米らしいツヤと弾力感、お米そのものの旨みも上々  もっとしっかりした弾力感を求めるなら福島・山形のお米を待つのも選択肢  「ちばのこめ あこがれ」で販売中  

9月15日  東北地方産地視察  まずは午前中に山形市  早生品種のあきたこまち・ひとめぼれ、こちらは程よく黄金色に穂先が色づき刈り入れ間近  晩生のコシヒカリは穂先がまだ緑かかりまだまだ  天候不順日照不足が心配されたが持ち直した様子  

午後には宮城県涌谷町  ひとめぼれ・ササニシキの圃場を視察  無農薬栽培の田んぼに目を疑いました  はっきり言えば雑草だらけです  土壌の栄養分を生命力の強い稲以外の植生に吸収されている状態は、美味い米であるか疑問  ここでは生産者さん自身ではなく集荷担当者(お米を集める仕事をする人)に同行いただき、ベストの品質を選択してもらうことを約束

 今日1日で走行距離が940km  よく走りました      
スポンサーサイト



プロフィール

harada11

Author:harada11
こんにちは、店主の原田一紀です  1961年生まれ  大卒後石油化学関系会社の営業職を経て、家業の米穀店に入り現在に至る
体を動かすことが大好きで、登山・マラソン・自転車・水泳・スキーと、成績はさておき楽しむことは自称一流  動いた分だけお腹がすくので、食べることも大好き  食への興味も尽きることがありません  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード